←参加企業一覧へ戻る

北海道三井化学株式会社

企業名 北海道三井化学株式会社
代表者 代表取締役社長 石本 裕 設立年月日 2000年4月
住所 073-0138
北海道砂川市豊沼町1番地
資本金 490,000,000 円 従業員数 62 名
TEL 0125-54-3131 FAX 0125-52-6818
E-MAIL hmci@hmci.co.jp URL

http://www.hmci.co.jp

企業概要(キャッチフレーズ)

植物細胞培養の技術を応用したユニークな機能性化粧品原料の提供

売りたい!情報
カテゴリー ●化粧品 
商品・技術・事業の概要 当社は植物細胞培養技術、分離精製技術を有し、植物や海藻などから主に化粧品の機能性原料を開発、製造販売しています。

1.ResverAQUA
北海道産のヤマブドウ茎部より誘導した未分化細胞を培養し、調製したアンチエイジング化粧品原料です。本製品はアンチエイジング機能素材であるresveratrolを高純度で含有すると同時に、特異な生産培養法により着色を抑制し、難溶性のresveratrolをシクロデキストリン包接することで高い水溶性、安定性を実現しています。
2.アルギン酸オリゴ糖
 海藻由来のアルギン酸ナトリウムを酵素分解により2~6糖のサイズに低分子化し、高い水溶解性とハンドリングの良さを実現しています。化粧品用途ではMMP9産生阻害効果や細胞賦活が知られているユニークな素材です。
3.Love-in-a-Mist多糖
 Love-in-a-Mist(和名クロタネソウ)の子葉から誘導した未分化細胞を培養することによって、細胞外に得られる多糖です。限外ろ過精製により高分子成分のみを分離することで高い保湿性が得られます。スキンケア化粧品の感触改善剤として有効です。
商品・技術の写真やデータ



原料・原産地
加工地 北海道砂川市
こんな企業とマッチングを行いたい! スキンケア化粧品の製造、販売メーカー
売りたい企業選択欄
  • 原料販売希望
安全性確認状況 ResverAQUA:変異原性、皮膚一次刺激性、眼刺激性、光毒性、ヒトパッチテスト
アルギン酸オリゴ糖:
変異原性、単回投与毒性、皮膚一次刺激性、累積刺激性、感作性、眼刺激性、ヒトパッチテスト
効果・効能 ResverAQUA:抗酸化作用、SIRT1活性化、細胞死抑制作用
アルギン酸オリゴ糖: 毛髪ダメージの修復、維持
共同研究等の有無 ResverAQUA:札幌医科大学
アルギン酸オリゴ糖:北海道大学、北海道立総合研究機構(水産試験場)、山栄化学株式会社
企業プレゼン

行う

展示会出展

行う

←参加企業一覧へ戻る