←参加企業一覧へ戻る

大学発ベンチャー 食農みらい研究所

企業名 大学発ベンチャー 食農みらい研究所
代表者 代表(北翔大学 学長) 西村弘行 設立年月日 12月1日見込み
住所 069-8511
北海道江別市文京台23番地College Hall PAL5階 学長室
資本金 未定 円 従業員数 未定 名
TEL 011-387-3900 FAX 011-387-3917
E-MAIL nisimura@hokusho-u.ac.jp URL
企業概要(キャッチフレーズ)

道産食材を活用した「美肌と健康」コンセプトの機能性食品開発

売りたい!情報
カテゴリー ●機能性食品 
商品・技術・事業の概要  大学発ベンチャー「食農みらい研究所」は地域経済活性化や雇用創出を目標に設立したアグリ・フーズビジネス組織です。今回、科学的裏づけのある「美肌と健康」をコンセプトに市場ニーズに合致した機能性ドレッシングの開発に成功しました。美肌に寄与する食材は、全国70%以上を生産している北海道南幌町産の「たもぎ茸」で、主成分のグルコセラミドとエルゴチオネイン(高い抗酸化力)が、摂取によって角質層に存在するセラミドを増加させ、顔などの小ジワ防止に効果のあることが証明されています。一方、健康に寄与する食材は、北海道北見産のタマネギを、本組織の代表の発明特許(第4172488号「テストステロン増加剤およびネギ属植物処理物」)の加工法によって生産し、男性ホルモン増の機能だけでなく、抗動脈硬化や血糖上昇抑制作用を有することが臨床研究で明らかになっています。
 以上「たもぎ茸」と「タマネギ加工品」を主成分とする美味しい「美肌と健康」ドレッシングを提案いたします。
商品・技術の写真やデータ


たもぎ茸とタマネギを主原料にした「美肌と健康」コンセプトの美味しい機能性ドレッシングで、特許製法を活用した差別化商品です。
(たもぎ茸ドレッシング「黄色のなな美」)

原料・原産地 たもぎ茸・北海道南幌町、タマネギ・北海道北見市
加工地 北海道札幌市
こんな企業とマッチングを行いたい! 百貨店様、ドラッグストア様、全国ネット販売企業様
売りたい企業選択欄
  • OEM可能
  • 商品販売希望
安全性確認状況 たもぎ茸およびその抽出エキスは、(株)スリービー(南幌町)で検証。タマネギ加工品については(株)グリーンズ北見(北見市)で検証。また、最終商品のドレッシングについては、(株)南華園(札幌市)で微生物検査をし、安全性を検証。
効果・効能 たもぎ茸抽出エキスや加工タマネギの機能性は、マウスを活用したin vivo ならびにヒト介入臨床試験で科学的に検証。
共同研究等の有無 北翔大学や東海大学札幌キャンパスと機能性や加工法で共同研究を行ってきました。
企業プレゼン

行う

展示会出展

行う

←参加企業一覧へ戻る